« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

(弟)鬼打ち

部屋が寒すぎたせいで朝7時に起床。

連日のバイトでしばらく福地先生のぶろぐをチェックできていなかったので、久しぶりに見てみる。俺の中で、世の中の動きを知るための重要不可欠な3つのものがある。それは、朝日新聞・NHKニュース・福地先生のブログである。この3つをみれば世の動きは丸わかり。


最新の記事からざっと見ていったら、『【麻雀】鳳凰卓に沈む人』という記事を発見。見ると兄貴のことが書いてあるじゃありませんかw


大海神(七段R2044) (*><)(八段R2157)
闘士☆渋川老(八段R2027) 国立君(九段R2014)


以上の面子で、兄貴が降段をかけてまで鳳凰卓でやったらしい。結果ラスを引いて8段に。あーあ。顔文字のほうが不調すぎる上に、鳳凰卓でうちたすぎて我慢できずに復活させちゃったか。9段に戻すには時間かかるよ、これ。

ていうかもう兄貴が9段になれる日はこないんじゃねーか???そのうち新9段が現れて国立君は過去の人ってことになってしまうんじゃねーか??


そんなことを考えていたら俺も天鳳をやりたくなった。いや、やらなきゃいけないような気がした。
仇討的なw?

何でも天鳳界には鬼哭という人がいるらしい。その人は1000戦しないで8段までいったらしい。そんなスピードで8段までいった人がいるなら俺にだってできないはずはない、そう思い込む。自己暗示や。

さあ、パソコンを起動する。やる気はMAXだ。




16時間経過…




Tenhou_prof_20090224上南で38戦して15-9-9ー5

16時間やって38戦かよwww!!!東南戦だからといって時間食いすぎだろwww!!これで1000戦は無理だろwww

大体、やる前のイメージとしては40戦したら20-15-5-0ぐらいの結果になって、けっ上卓の虫どもが!!氏にな(#`Д´)!!プチっ。ってなってるはずだったんだがなぁ。
とりあえずラス引きすぎたかな

| | コメント (3) | トラックバック (0)

(弟)3麻

昨日は人生初の秋刀魚をやってきました。
自分の中では4麻のつもりで先輩らの誘いに乗ったんですが、結局1人集まらず秋刀魚に。まずはレートをどうするって話からだったんですが、やったこともないギャンブルに大金をかけるのは無謀だなと思い、0.2という低レートをお願いしましたwルールは天鳳そのまま。

0.2なら一晩中ぼこぼこにされ続けてもまぁ、5000yくらいか。運良けりゃ勝てるかもしんねーしな。と思いスタート。

結果から言うと一晩中ものすごいついてて4000y浮き。
国士無双を3発あがってやりましたw先輩方いわく一晩で3発はすごいとのことでしたが、牌の種類が少ない以上頻発するものなのでは?2シャンテンぐらいからでも押せ押せでいってやりました。

もう降りどころがさっぱりわからなかったので、テンパイ→全突を基本に。リーチ者にチートイ仮テンでも突っ張る。それを和了した時の先輩方のメンタル崩壊ぶりがたまらなかったですw

秋刀魚は4麻と違い、8000放銃しようが12000放銃しようが後でいくらでも取り戻せるゲームだと実感。あほみたいに高い手がバンバンでるので4麻でたまるうっぷん晴らしにはちょうどよかったです。

さて明日は鳳凰卓の解禁日ですね。
まだ3段上卓民(笑)の俺が鳳凰卓で打てる日は遠いように、というかこないのでは?という感じですが、こつこつ天鳳をやっていきたいと思います。

やっぱあれなんですかね。鳳凰卓ができることによって8段9段続出ってことになるんでしょうか。そうなれば2chあたりで「国立君涙目wwwwww」
ってことになりそうですな┐(´д`)┌ヤレヤレ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

(弟)メンバー戦記

最近、まったく天鳳をやっていませんw

モチベの問題もありますが、今まで兄貴のウェブマネーを拝借していたのに最近その残高が0のためプレイできていません。兄貴早くウェブマネーを買ってくれー。

大学も春休みに入ったのでようやくメンバーの仕事を再開。

やはりおれの主戦場は点5赤ありチップ100yのリアル麻雀たい!天鳳みたいに、ラス回避するには~云々みたいなのはややこしくてやってられませんですたい!

この仕事も今月でもう半年がたつぐらい。そろそろ念願の給料プラス(上乗せ)をだしたい(>_<)

え、給料マイナスなのかよwお前よえーなwと思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、メンバーもゲーム代350yを払う以上、毎月プラスにできてるのはほんの一握りの勝ち組だけなんです。一日平均して10半荘、多い日は20半荘打ちます。20半荘打ったトータルが5-4-5-6ぐらいの成績だとその日は10000y負けで終わってしまうイメージ。

なんといっても勝つ秘訣はメンバーどうしで打たないこと。自分を含めたメンバー3人と客1人みたいな卓で長く打たなければならない日は、だいたいその日の給料は雀の涙。

まぁ、そーいう卓での麻雀はおもしろいんでいーんですけど。

金が欲しいならとにかく雑魚客相手にひたすら打つこと。それだけをやってりゃたぶん給料マイナスなんかにはならないんだと思う。

昨日の結果

4-1-2-2で1450y浮き。

気になるのは、おれの兄貴がメンバーをやっていたらどうだったんだろうかということ。当然のように勝つのか、それとも天鳳のようにはいかず負けるのか。

ま、たぶん勝つんだろうなー

数か月前、大学の先輩の誘いで天鳳7段のrarappeさんとセット打つ機会があり、そのときに自分の兄貴は国立君って名前でプレイしてると言ったらものすごいびっくりしてましたが、うちの雀荘のメンバーに同じことを言っても全然わかりゃしない。

天鳳自体知らないし、俺がファンの福地誠さんやとつげき東北さんのことも知らない。

もっと天鳳が世の麻雀プレイヤーに普及して、全国の強いメンバーたちも続々とやるようになればいいなと思う。それで『リアルとネット』の壁が徐々に薄くれば、兄貴の株もいまよりもっと上がるってもんですよ。

まだ就職すらしてないが将来退職したら兄弟で雀荘開きてーな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

3つのID

今のところ天鳳では3つのIDを持っています。

これから書いていく記事について、段位重視・平均順位重視どちらの打ち方でもそれなりに使える記事ですよってことで、それぞれ勝手にランキングの成績をのっけておきます。それと、それぞれについて印象に残ってることとかを書いておきます。

1つ目は国立君です。成績

特上卓のR制限が始まった位から9段を目指して打ち方を変えていたので、ラス回避型の成績になっています。1000戦以上でのラス率ではトップなので、成功したといえるのではないでしょうか。旧特上のころの成績と比べると打ち方が変わっているのが良く解ります。

せっかく9段になりましたが、あと1ラスで降段てところまで来ているので、しばらくは保存しようと思います。さすがに維持するのは無理でした。

2つ目は国立君βです。成績

にせ悟空さん主催の赤なしの大会用に作ったのですが、残念ながら大会が途中で中止になってしまったので、現在は使っていません。鳳凰卓で赤なしの大会がもしあれば参加したいと思っています(/ω・\)チラッ

3つ目は(´⊆`*)ゞです。成績

一月があまりに暇だったので、新しいIDで鬼打ちしてしまいました(´⊆`*)ゞ平均順位重視で打っています。目標は勝手にランキングで('(ェ)'o)さんの上に行くことでした。が、('(ェ)'o)さんの一個下に付けたあと、不調(実力)により手の届かないところまで落ちてしまいました。sideさんも('(ェ)'o)さんもやっぱり強いです。

今後は鳳凰卓用のIDになるかと思います。

以上が自分の使っている(保存している)IDです。

こうして成績を振り返ってみると、よくこれだけ打ったなーっていうのが一つ。それから、全てのIDが上がり率が低いし、放縦率も低くないことが解ります。まだまだ技術改善の余地がありそうです。今後できすぎ君データを使ってその辺についても書いてみたいと思っています。

(´⊆`*)ゞ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

テスト投稿・国立です

こんにちは、天鳳で打っている(保存している)国立です。

先日弟がブログを開設してくれたので、それに乗っかって記事を書くことになりました。

それとは別に、前々から天鳳での麻雀の打ち方みたいなものを自分の中で整理しておきたいという気持ちがありました。そこで、自分の記事としては天鳳の結果であるとか、自分の打ち方の整理ってことが中心になるかと思います。

記事がかなり集まった将来の話になりますが、それを参考にしていただいて、4~6段位の読者の方が鳳凰卓(7段R2000)レベルを目指す足掛かりとなれば、嬉しく思います。

ただ自分は根っから文型の人間ですから、デジタル的な(統計的にこれが正解だ、みたいな)考え方はしていませんし、記事の内容の正確性についても保障できません。

それでも、天鳳には時間を費やしましたし、まあまあ結果もついてきていると思いますので、一つの参考にはしていただけるかと思います。

文章力には全く自信はありませんし、どの程度更新できるかは解りませんが、よろしくお願いします。

(´⊆`*)ゞ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »